パパ活したい男性のための情報サイト

男性向けパパ活ガイド

パパ活する男性側の注意点

パパ活する男性側へ5つの注意点と「晒し」をされない方法を教える。

パパ活したい男性へ警告!パパ活する男性側の注意点、対策方法を5つご紹介します。

すでにパパ活している男性はもちろん、はじめてパパ活する男性は一読ください。

男性がパパ活しようと思ったときまず注意する点が5つあります。

この記事では、注意したいトラブルと対策方法をまとめました。
問題を避けつつ、パパ活ライフを楽しみましょう。

 

【パパ活男性側注意点その1】ツイッターパパ活女子は年齢を偽ってるかも

ツイッターやSNSなどでは30代の女性が20代とサバを読むのはよくあることです。

注意したいのが、未成年の少女が18歳〜20歳と偽る場合です。

最近の子どもは発育が良く、パッと見ただけでは見破れません。
出会い系アプリでは年齢確認必須なので、家出少女が年齢をごまかして登録することはムリですが、

ツイッターやSNSではいくらでも年齢を偽ることができます

ツイッターでパパを募集している女性はとくに注意してください。

 

平気で「JKです」や「JCです」などとハッシュタグが付けられていることがあります。

身分が確認されている訳ではないので、これも本当に「JK」なのかは疑わしいですが、

もし、連絡を取り合ってそういう行為をした場合

相手が18歳未満だと条例や法律に引っ掛かかってしまいます。

いわゆる援〇の関係になると、犯罪者として社会的な制裁を受けてしまいます。

「助けてあげたい。」(下心あり)
「若い女の子が好き。」

その気持ちは分かります。

しかし手を出したらいけません。

過去には大きなトラブルに発展し、警察のお世話になってしまった男性もいます。

 

逆に16歳の少女のほうが逮捕された事件もあります。

「パパ活」で出会った男性会社員(29)から現金4万円を脅し取ったとして、

福岡県警は6日、恐喝容疑で、同県大木町の高校1年の少女(16)を逮捕した。

少女は容疑を認めているというが、最近のパパ活には男女ともに危険が伴うことを考えた方がよさそうだ。

引用男性から4万円脅し取った少女逮捕 男女ともリスク「パパ活」の落とし穴

29才の男性が16歳の少女に脅されて、、

「私、実は未成年だけど、バレたら捕まっちゃうよ~バラされたくなかったらお金頂戴」

想像ですが、こんな感じで脅迫されたんでしょうか?

どこで出会ったかは書いてありませんでしたが、

ツイッターで出会うと未成年に引っかかりやすいです。

男女ともにリスクがあるのでツイッターでのパパ募集には引っかからないようにしてください。

 

年齢詐欺の対策方法

僕は年齢確認が義務つけられているパパ活アプリ「ペイターズ」を利用しています。

運転免許証・パスポート・健康保険証の3種類から、

18歳以上かをチェックしています。

 

ペイターズ(paters) マッチングアプリ

ペイターズ(paters) マッチングアプリ
開発元:SK Group Co.,Ltd.
無料
posted withアプリーチ

めんどう事はごめんなので、

最初からパパ活アプリで年齢確認が済んでいる女性とお付き合いしましょう。

 

【パパ活男性側注意点その2】魅力的な女性「美人局」が危ない

実は今もあるのが「美人局」

待ち合わせに現れたのが、綺麗な女性だと嬉しいですよね。男なら誰だってそうです。ブス専除く

美人局に引っかかってしまうと
「かわいい子がキター!」と喜んだのも束の間、強面の男性がやってきます。
恐喝されてお金を取られる、という昔からある犯罪行為です。

パパ活を行う男性は結婚している人が多いので、弱みを握りやすいのでしょう。

さらに、SNSや出会い系サイト・パパ活サイトには業者が潜んでいることもあります。
他のサイトへ誘導する輩もいます。
デートの際、自分が利益を得る店舗に連れていく女性にも警戒してください

美人局の対策方法

信頼出来る情報網を使うことです。
パパ活仲間から紹介してもらう、安全性の高いアプリから女性を探す

初めて会う時は、人が多い場所がおすすめです。
まわりに人がいれば、脅しにくいですからね。

可能なら食事をしながら話し、相手を見定めましょう。
「問題無い」と確信を持ってから次のステップへ進むほうが無難です。

また、個人情報を知られないように気を付けてください。

身バレすると、最悪の場合強請られます。
当たり前ですが本名や住所・勤務先は言わないほうがベターです。

 

【パパ活男性側注意点その3】あやしい勧誘などに注意

パパ活女子に限らずパパ活男性にも言えることですが、

怪しいビジネスなどに勧誘してくる人がいます。

怪しげな儲け話などは
基本的に、話を聞かなければそのまま終わります。

「見る目がなかった」「時間の無駄だった」と割り切りましょう。

怪しいビジネスの話だけでなくマルチ商法や新興宗教の勧誘などもあります。
うまい話しには裏があると肝に銘じておきましょう!

何かに勧誘されたときの対策方法

少しでも「怪しい」と感じたら、すぐに帰る

これから用事があるから

などと言ってさっさと帰ってください。

 

【パパ活男性側注意点その4】先払い系「カネゴン女子」に注意

若い女性にありがちな、先払い系カネゴン女子には注意してください。

少しでも出し惜しみしたり、最初に言っていた額と違ったりすると

文句を言われることもあります。

なにか不満があるとその場で直接は伝えず、ネットで悪口を言われるパターンもあります。

やりとりをしている途中で「会ったらすぐ先払いして頂きます」

「先払いでお願いします、その場で確認させて頂きます」

と言ってくる女性でその後の食事が楽しめたことは1度もありません。

先払いなんて言われると気が滅入ってしまいますよね?しかも、その場で確認とか言う子は問題外おはなしになりません。

こっちは後で必ず払う気でいても、先払いと言われることでパパ活する気力が奪われます。

先払い系カネゴン女子に出くわした場合の対策方法

「先払いカネゴン女子」はパパ活してれば必ず出くわすので

そういう女性はスルーしましょう

基本的に女性はお金がなくてパパ活してるので

みんな「カネゴン」ではあるのですが、露骨なのはさすがに引いてしまいます。

また、「騙されるのが怖いからでiTunesカードで先払い」はほとんど詐欺だと思って間違いありません。
払ったところでトンズラがオチ。

↑こういうのに引っかからないようにしてください。

そもそも、ツイッターでのパパ活募集には手を出さないように。

 

【パパ活男性側注意点その5】「晒し」が怖い!

パパ活でいう「晒し」とは、パパ活している男性・女性ともに「危険」と思った人物のプロフィール画面や、
やりとりした内容をスクショしてツイッターなどで晒す行為のことをいいます。

お金を払ってくれなかった男性や、見た目とあまりにも違う女性を「地雷」と
表現することもあります。

アプリでパパ活をする場合「晒し」のリスクは必ずあります。

ですが99%「晒し」に会わない方法があるのでご安心ください。

99%晒されない方法

ツイッターなどで自分のプロフィール画面など晒されない方法は、

女性と決めた約束を必ず守ることです

1約束してた額をちゃんと払う

2ドタキャンをしない

3待ち合わせに明らかに写真と違う子が立ってても何も言わずに帰ったりしない

この3つさえ守れば晒しに合うことはまずありません。

ようするに、女性の逆鱗に触れなければいいだけです

だいたい「晒し」に合う男性は決まっていて

お金を払わない、待ち合わせしてたのにドタキャンする男性です。

人としてありえない行動を取らなければ女性に晒されることはありません。

それに、男性側はプロフィールに顔写真をちゃんと載せてる人は少ないです。

晒しがどうしても怖かったら顔写真は載せないこと。

載せたとしても、雰囲気がなんとなくわかる程度のぼやけた写真を使うことをおすすめします。

ただ、雰囲気程度の顔写真でも載せているほうがマッチング率は高いです。

それでも「晒し」が怖い場合

画面をスクショされて晒されるのが怖い男性はパパ活アプリに向いてません。

アプリは男性側だけお金払って使用してるけど、立場的にいうと「対等」なんですよね。

お互いがお互いを選んで成立する。女性にも選ぶ権利があるんです。

そこで、「晒し」に怯えず一方的に女性を選んでパパ活できるのが

「倶楽部」と言われるところ。

おすすめなのが、完全合法で優良な会員制クラブ「ユニバース倶楽部」です。
面接を行い、性格や容姿の条件を満たした女性のみ登録できます。

女性は男性会員からオファーを受けると、
送られてくるメールから男性会員のプロフィールを閲覧できます。

閲覧できると言っても、すべての男性がプロフィールを公開している訳ではないので、
自分のプロフィールを開示しなくてもいいわけです。

在籍しているユニバース倶楽部の女性

 

ユニバース倶楽部は男性の登録がアプリと違って3~5倍ほど高いです。

高いがゆえに加工されまくった写真に騙されることなく

写真通りの女性と会えるのが良いことろ。

倶楽部ならSNS晒しなどしない、きちんとした女性に出会えますよ。

そういう僕はパパ活アプリ「ペイターズ」を使ってますが、、。

お金持ちな男性はアプリより倶楽部の方が安心安全だと思います。

 

注意点まとめ

パパ活は生活に刺激を与えてくれます。
しかし、紹介した5つのリスクは、最低限知っておいてください。

  • ツイッターパパ活女子は年齢を偽ってるかも
  • 魅力的な女性「美人局」が危ない
  • 勧誘などに注意
  • 「晒し」が怖い!

 

女の子達に騙されないようにパパ側が主導権を握るのです。

事前に注意点を知ることでパパ活女子に騙される確率も減りますよ。

関連記事は→男性向けパパ活アプリ&サイトおすすめ3つ!安いのはどこ?比較してみた

-パパ活する男性側の注意点

Copyright© 男性向けパパ活ガイド , 2019 All Rights Reserved.