パパ活したい男性のための情報サイト

男性向けパパ活ガイド

男性向けパパ活アプリおすすめ

男性向けパパ活アプリ&サイトおすすめ3つ!安いのはどこ?比較してみた

男性におすすめ有名パパ活アプリ&サイトを3つ安い順に比較してみました。

1番安いのがシュガーダディ

2番目に安いのがペイターズ

3番目はパディ67

という結果になりました。記事内に表があるのでよかったら見てってください。

 

こんにちは、平均収入サラリーマン管理人のりーくんです。

パパ活してかわいい若い女性とお茶や食事がしたい!あわよくばその先もしたい!
これが男の本音です。

2019年不景気のせいか若くてかわいい女性の多くが「パパ活」をしています。
パパ活が流行だしたのはテレビでドラマ「パパ活」が放送されてから。
そもそも「パパ活」の需要があったからドラマ化されたんですよね。

江戸時代の吉原ではないですが、
いつの時代も女性が男性の財布を頼るのは世の常なんでしょうか?

僕は普通のサラリーマンですが、

1年くらい前からパパ活の相場が下落していることもあってかなり安くパパ活を楽しんでいます。
安くてもいいからパパ活したい子けっこういるんですよ。

もちろん、悪いことや法に触れることはしていません。

というのも僕は19や20くらいの子は若すぎて話が合わないし、
お金ばかりせびられてつまらないから20代以上の女性としか会わないようにしています。

これ男性のパパ活あるあるだと思うけど

19、20の女性はお金のことしか考えてないうえに、
会ってすぐ「先払い」とかぬかしてくるから興ざめするんですよ。
これ、恐喝にならないのかな?

 

ここではパパ活歴2年の僕がおすすめのサイトやアプリを紹介したいと思います。
また、パパ活する男性側の注意点や、
どうやったら安く可愛い子と出会えるかなど僕なりのパパ活のコツを伝授します。

パパ活したい男性は必見です!

パパ活とは何か?はすでに知っていると思うので説明は省きます。

とりあえず言えることは、

今、男性にとってパパ活は最高である。

ズバリこの一言に尽きます。

 

男性にとってパパ活がおすすめな理由

なぜ今われわれ男性側にとってパパ活が最高であるかというと、

今現在パパの人数に対して女性の人数のほうが圧倒的に多いからです。

 

パパ活したい女性があまりにも多いので需要過多状態になっています。

男性側からしたら、この状況はうれしいかぎり。

女性側は楽して稼げると希望をもってパパ活サイトに登録しても、
選ばれなければどんどん値下げしていきます。

食事だけで1.5とか最初は高値を希望してた子も、それだと誰からも相手にされない
ことに気づいて0.5とか(五千円)くらいまで下げる子もいます。

パパ活をしはじめたばかりの女性はまだ自分の価値をわかっていないので
高値を希望してくる子が多い。

俗にいう 身の程知らず。

なので自分のスペックに対する価値がわかってきた女性がねらい目です。

今男性側は以前のパパ活に比べると断然安く遊ぶことができます。

 

かわいい子に当たるかとうかは運と、こちらの選定の目が必要ですけどね。

 

後ほどブスを見抜く方法もご紹介したいと思います。

 

管理人りーくん

かんたんに自己紹介

年齢 42才 既婚
パパ歴2年 顔面は中の下(ムロ〇ヨシ似てると言われる)
収入 平均サラリーマンとほぼ同じ600万程度
メタボ気味。

今まで会った女性の人数 約70人

ブスからかわいい子までいろいろな貧乏なパパ活女子と会ってきた。

これからパパ活をしたい男性へ
パパ活を楽しむための方法をここに記したいと思います。

男性向けパパになるために必要な2つの条件

条件はたったの2つだけ。

1 金銭的な余裕があること

2 清潔感があること

男性がパパになるのに必要不可欠な条件は1の

金銭的な余裕があること

はい、当たり前のことを言いました。これが一番大事。

 

僕は普通のリーマンで年収約600万程の普通のおやじ。

ギャンブルもしないしタバコも吸わないのでお金には余裕があるほうです。

日々の生活に余裕のない男性はパパ活できません。

パパ活をしようとすると
お金がボチボチかかるので楽しめないと思います。

お金がないと、例えばブスと当たってしまったときお金渡したくない気持ちが生まれます。
どんなに相手がブスでお金渡したくないと思う相手だろうと

初回の顔合わせで数千円渡さなければならないからです。

金銭的余裕がある男性がパパになる条件です。

それに、パパ活アプリやサイトに入会し使用するのにもお金がかかります。

お金に余裕のない男性はパパ活できません。

 

女性が求めるパパは「金払いのいい男性」

 

お金のない雰囲気を少しでも察知するとすぐに連絡つかなくなります。

貧乏女子はお金に対する嗅覚がものすごいですから
少しでもお金のない素振りを出してはダメなんです。

はっきり言って女性が求めてるのは「お金」

お金を持ってるのは当たり前で、そのお金をどれだけ自分に使ってくれるか
というところを男性は見られています。

 

「好きな子には出し惜しみなくサポートするよ」というていでいたほうが
女性の食いつきがいいです。

 

お金の次に「清潔感」や「常識」を求められます。

 

よく女性のプロフィール欄に書かれているのが

「清潔感」のない方や「常識」のない方はお断り✖
と書いてあります。

 

君たちのほうがよっぽど常識ないよな?と心の中で思うけど
男性も同じことが求められます。

女性がパパ活する理由は貧乏でお金がないからパパ活するんです。

求めているのは「お金」なので、

男性のケチは論外。

「ある・出す」を意識してパパ活することを心がけてください。

 

男性がパパ活を楽しむために必要な金額は5~10万

 

起業家とか社長とか年収1000万円以上のお金持ち男性もパパ活してるけど、
僕のような平均収入のリーマン、または平均収入以下のリーマンでも
それなりにパパ活できます。

僕は月に平均5~6万くらいしかパパ活に使えないけど
それでも十分楽しめてますよ。

【内訳】

・パパ活アプリサイトの使用料としての支払い約1万
・残りの5万をパパ活に費やす

以前こんな記事もありました。内容は「平均年収でもパパになろうとする一般男性の実態」についてです。

「会う度に2万円程度を手渡し、食事をしたり、
調子のいい時はそのままホテルへ。

ホテル代などすべて含めて1回会うごとに3~4万円、
月に使うのは8万円程度でしょうか」

都内の通信系上場企業に勤める
後藤さん(40代・独身)の年収は750万円ほど。

家族や親族から「結婚しなさい」と迫られ、
自身にも焦りがあった。

そこで、婚活目的で利用し始めた
「出会い系アプリ」によってパパ活女性と知り合ったのだ。
引用元:パパ活にハマる独身中年男性たち「結婚はできないけど、素敵な女性が多くて」

パパ活にハマっている独身男性のコラム記事

パパ活はお金持ちの男性に限らず、平均収入である“普通のリーマン”もできるんです。

 

パパ活相場は下落中!食事だけなら0.3~0.5

 

僕の経験上で言うと、食事なら3000〜5000円が相場です。

身の程知らずでもっと高い金額を提示してくる子もいるけど、その場合はスルーします。

パパ活サイトの相場はえぐい?表をご覧ください( ゚Д゚)

に書いてあるパパ活の相場を参考にするとこんな感じ。

〇〇〇〇ありの価格 食事のみの価格
ブス 2万 0円
普通 3万 5000円
美人 5~8万 1~2万
超美人 10万 3~5万

 

お手当は見た目や年齢によって変わるので一概には言えませんが、

今、ほんとにパパ活したい女性が多いから安くても食事したいという女性けっこういます。

 

安い=ブスばかりなんじゃない?

そう思いますよね?

 

はっきり言います。

 

ぶっちゃけブスも多い!

ブス専やデブ専なら激安でパパ活楽しめること間違いなしです(笑)

 

世の中見渡せばわかる通り、かわいい子って少ない。ほとんどブスばかりでしょ?

でもたまにすごくかわいくて話しやすい子も中にはいて、そうやって
一度味しめるとパパ活が楽しくなっちゃうんですよね。

 

それに一期一会として出会いを楽しめるし、普段接点のない女性と話ができるのは
刺激があります。

 

この間ペイターズで会った子は
食事で0.5だったけど、めちゃくちゃ良い子で
顔は普通だけど、ケーキ屋でバイトしてるらしく話聞いてておもしろかった。

こういう子になら継続して支援してもいいなと思ってしまいました。

 

食事以上となるとやっぱり最初は敬遠されてしまうけど、
何回か会って信用と情を勝ち取ることができれば

食事以上の関係にも発展することも多々ある。

 

そのプロセスを僕は楽しんでます。

 

 

食事0.5からそれ以上の関係になったことも1度や2度じゃありません。

相手が自分のことを気に入ってくれればそんなにお金は必要ないので、

平均収入のリーマンやそれ以下のリーマンでも安くパパ活することはできます。

できるけど、

 

あまりにも清潔感がなかったり、見た目にかなりのハンデがある場合は別です。

例えば
・メタボ通り越して太っている巨漢である

・河童ハゲ
・歯槽膿漏ぎみで口が臭い

など。

こういう男性は、残念だけど大金を積んで金に物を言わせるしかありません。

 

普通スペックであれば既婚だろうと何だろうと問題なくパパ活をエンジョイすることができますよ。

 

パパ活する男性のメリットは手っ取り早いから

男がどうして出会い系じゃなくパパ活をするのか?それは

 

お互い何を求めているかがわかっていて話が早いから!

 

ようするに手っ取り早いことが男性がパパ活する最大のメリットです。

 

普通の出会い系アプリに登録したとして、冴えない中年のおじさんが
若くてかわいい女性に「タダ」で相手にされるはずがありません。

 

自分でいうのも何ですが、

若くてかわいい女性がタダで僕のようなおじさんと会って食事したり何かする意味ってないじゃないですか。

別に僕は話がおもしろい訳でもないし、これといった取り柄もないですから。

女性もおじさんと「タダ」で食事をする=ボランティアをするためにアプリに登録している訳ではありません。

 

普通の出会い系アプリに登録して、

いい年したおじさんが若い子とタダで
遊びたいとかセ〇レが欲しいとか、幻想抱かないほうがいいです。

幻想抱いてやってみるとわかりますが、すぐに打ち砕かれます。

ボロクソ言われるのがオチです。

イケメン、高身長、お金持ち男性なら普通の出会い系アプリを使って

女性とタダで遊べると思うけど、
我々のような低スペックの中年おじさんは夢を抱かず

おとなしくお小遣いをあげたほうがスムーズに事が運びます。

最初からお互いパパ活目的であれば話は早いので無駄な取引を最小限にすることができます。

 

男性向けおすすめパパ活アプリ&サイトはどこ?3つを比較

平均収入やあまりお金がない男性の場合、出来る限り使用料が安いアプリがいいですよね。

有名パパ活アプリ3つを安い順に比較してみました。

一番安い➡シュガーダディ

二番目に安い➡ペイターズ

三番目➡パディ67

 

という結果になりました。

料金表 1か月 2か月 3か月
シュガーダディ 4.980円 3.980円 2.980円
ペイターズ 10.000円 8.267円 7.133円
パディ67 10.000円 9.266円 8.130円

※2019年現在の料金表です。変更などあるかもしれません、詳しくは公式アプリ・サイトをご覧ください。

使用期間が長いほど割安になります。

だいたい3か月プランなどで一括払いすると割安になりますが、

パパ活アプリは合う合わないがあります。

割安につられて3か月プランまとめて払った僕が言うのもなんですが、

少し割高でもまずは1か月から試してみることが大事です。

 

僕が使ってる男性向けパパ活アプリ&サイトおすすめはこれ!

僕が使っているパパ活アプリを紹介する前に、
パパ活アプリ・サイトとして有名なのがこの3つです。

1 シュガーダディ

2 ペイターズ

3 パディ67

有名どころのパパ活アプリはこの3つですが、

この中で僕がメインで使っているのはペイターズです。

それぞれの良いところと悪いところを説明します。

男性向けパパ活アプリおすすめ3位【パディ67】

paddy67(パディ67)-今すぐ会えるマッチングアプリ

paddy67(パディ67)-今すぐ会えるマッチングアプリ
開発元:paddy67 Inc.
無料
posted withアプリーチ

パディは使用料がシュガダやペイターズに比べてやや高め。
ペイターズとパディは同じようなものですが、シュガダに比べると倍以上高い。

パディの存在は後から知ったのですが、登録しようにも使用料が高い!
なので平均収入のリーマンにパディは少々高いかなと感じます。

お金持ちである起業家や投資家ならパディに登録してみるといいかもしれません。

パディの悪いところ

・料金が高い
・会員数が少ない

パディの良いところ

・とくになし

パディは料金が高いということも難点ですが、
女性、男性共に会員数が少な目です。

新しめのアプリだからでしょうか。

パディ67はお金持ちの男性が多いので女性が登録するのにはおすすめです。
男性向きというよりかは女性向き。

 

男性のパディ利用料金が高いのは女性も知っているので、
露骨にお金目当ての女性が多いかもしれません。

 

男性向けパパ活サイトおすすめ2位【シュガーダディ】

公式HP シュガーダディ

以前、シュガーダディ通称シュガダに登録していましたが、
初めて顔合わせした女の子が写真とまったく違い、もたいまさ〇にそっくりな子が来たので
面食らって使うのが怖くなってしまいました。

そんなこともありましたが、3か月は使いました

3か月の間に10人ほどの女性と会いましたが

もたいまさ〇以上に醜い子は現れなかったし、中には話しやすくてかわいい子もいました。

シュガダは安いし使いやすいけど、

他のパパ活アプリも使ってみたくなり退会。
一度退会したら再登録できなくなってしまってそのままになっています。

 

 

 

シュガダの悪いところ

・かわいい子が少ない
・モンスターが潜んでいる
・一度退会すると再登録がめんどう。

肌感覚ですが、シュガーダディはかわいい子が少ないなと感じました。
しょっぱな

もたいまさ〇が現れたのがでかいです。

そして、一度退会すると再登録が出来ませんでした。

ただ再登録に関しては運営にメールをするとまた登録できるようになるようですが、面倒なのでしていません。

シュガダの良いところ

使用料が他のパパ活アプリより安い
・サイトが使いやすい
・身分証明の確認がめちゃくちゃ早い。

・シュガダは定額制なのでメッセージ送り放題!

「アプリ」ではなく「サイト」なのでスマホの画面にアイコンが表示されない

シュガダは他のパパ活アプリやサイトに比べると比較的使用料が良心的です。
また、ダイヤモンド会員になると女性会員のメッセージ数や、

登録日、被通報も見れるので業者とかセミプロも見分ける事が出来ます。

サイトの作りがシンプルで使いやすいのも良いところ。

 

あと、シュガダはアプリではなく「サイト」なので、スマホ画面にアプリのアイコンがないのが魅力です。

家族に万が一スマホ画面を見られても安心!

スマホからシュガダにログインすればアプリのように見やすい画面が現れます。シュガダはとても使いやすいですよ。

 

初めてパパ活する男性はシュガダが一押しです。

何故なら使用料がほかのパパ活アプリに比べて安いから。

僕がパパ活しようと思って初めて登録したサイトがシュガダです

パパ活ってどんな感じなのか、どんな女の子がいるのか
(シュガダは女子大生が多い。)

使用料の安さからみてシュガダは初めてパパ活する男性に最適です。

 

男性向けパパ活アプリおすすめ1位【ペイターズ】

マッチングアプリならペイターズ(paters)

マッチングアプリならペイターズ(paters)
開発元:SK Group Co.,Ltd.
無料
posted withアプリーチ

ペイターズはシュガダに比べてかわいい子が多い気がします

松竹梅で言うとペイターズは「竹」に当たります。

料金が安いシュガダをやってみて、飽きたらペイターズに入会してみるのがいいですね。

出会い系アプリやパパ活アプリあるあるですが、

別人だろ?!と思うくらい加工が施されてる写真が多いのでそれだけは怖いところです。

ペイターズの悪いところ

・写真加工しまくりな女性が多い

・料金が少々高い

・ペイターズはマッチングしないとやり取り出来ない

ペイターズの良いところ

・かわいい子が多い
・若い女性が多い

 

男性におすすめパパ活アプリ&サイトを紹介しましたが

登録するのは1つで十分。

 

いくつものパパ活アプリに登録しても無意味です。

 

何故なら同じ子が登録してる確率が高いから。

 

シュガダを使ったあとにペイターズを使ったのですが、
見たことある女性が何人かいました。

男性に比べて出会い系アプリ全般、女性の登録は全て無料なので
同じ人が複数のアプリに登録してることがあります。

とくにパパ活アプリに関しては名前を変えたりして複数使用してる可能性大!

 

なので初めてパパ活するならまずは一つに絞ること。

 

僕のパパ活アプリおすすめは

初めてパパ活するなら
一番安いシュガーダディ

 

かわいい子が多いところで選ぶならペイターズ

 

お金持ちの男性ならパディ67

少し割高でも一か月プランを選んだほうが失敗がありません。

管理人りーくん

 

逆にパパ活に使えないアプリ

ピーシーマックスやハッピーメールなどはパパ活禁止しています。
とくにピシマはパパ活や援助系にとても厳しいです。

LINEのIDを送ろうとしただけで利用停止になったり、「パパ活」関連の言葉を入れるのもアウト。

イタチごっこで言い方やニュアンスを変えて募集してる子もいますが、

ピシマの監視の目はかなり厳しいものがあります

 

男性もポイントがもったいないからといって、すぐにLINE IDを教えようとすると利用停止になってしまいます。

ピシマにとって利益が出ないような行為などは禁止されているので

パパ活をするならシュガダやペイターズがいいですよ。

 

男性は気をつけろ!加工ブスを見抜く方法

 

それでは、お待ちかねのブスを見抜く方法を教えます。

パパ活アプリに登録している女性の9割はスノウなどのアプリで加工された写真をプロフィールに載せています。

鼻の部分にネコや犬をのっけて顔をわからなくしたり、
本来の目より二回りかそれ以上大きな目にしたり、やたらに唇が赤かったり、肌が鈴木そのこばりに白かったりと加工の嵐です。

ときに、まったく本来の姿を想像できない写真もあります。

 

運営側に言いたい。

「女性の写真加工禁止」にしてくれませんか?

度を過ぎた加工をしてる女性が多すぎるので写真の過度な加工は禁止にしてほしいです。

 

例えば以下の例

これはそんなに加工感は感じられないけど、つぶやきにも書いてある通り本当はブスだと。

これよりもっとひどい加工をしてる女性はいっぱいいます。

 

ブスかどうか見分けるには

 

写真を載せていない、

もしくはほとんど未加工でパッと見普通、またはそれ以下に見える写真を載せている。

写真を載せていないのはかなりリスキーだけど、
プロフィール欄や写真がわりと「そっけない子」はかわいかったり美人率が高いです。

 

あと、写真未加工でぱっと見そんなにかわいくないけど、実際会ったら美人だったり
したこともあります。

 

世の中ブスの人口のほうが多いので、

男性は過度な期待をしないで
パパ活したほうがいいです。

「かわいい子に当たったらラッキー」くらいな気持ちで挑みましょう。

 

交際クラブのほうがいい?

交際クラブはパパ活アプリやサイトより敷居が高いけど、かわいい子と会える確率は断トツにアップします。

 

高確率でかわいい子や美人に会うことができます。

何故なら、写真を自分で撮ってアップするのではなく、

クラブ側が女性の写真を撮って連載するからアプリと違ってウソがないんですよ。

 

なのでお金のある男性は交際クラブがおすすめです。

交際クラブは男性の会員登録が必要で登録するのに交際クラブまで出向かなければならないのがデメリット。

 

手軽にパパ活を始めるならアプリ。ガチでするなら交際クラブ。

 

手軽に素人のかわいい子と出会いたいので僕はパパ活アプリ一択です。

 

パパ活したい男性へちょっとした注意事項

円こーのように、未成年に手を出したり犯罪行為はしてはダメですよ。
僕は未成年や若すぎる女性は苦手なので無縁な話ですが、

若い子がスキだからとツイッターでパパ活してる
女性とかに引っかからないようにしてくださいね。

ツイッターでパパ活募集してる子にろくなのいませんから。

なによりも年齢確認も出来てないような女性に会うのは危険すぎます。

未成年の可能性大です。

パパ活アプリは18才以上でなければ登録できないので
安心して利用することができますよ。

 

男性向けパパ活アプリ・サイトおすすめ3つの中で1番安いのはシュガーダディです。

初めてパパ活する男性であれば

まずはシュガダを使ってみてください。

 

ただ、シュガダは「アプリ」ではなく「サイト」なのでログインの手間などがあります。

「アプリ」でパパ活したいなら

僕も使ってるペイターズが一押しです。

 

マッチングアプリならペイターズ(paters)

マッチングアプリならペイターズ(paters)
開発元:SK Group Co.,Ltd.
無料
posted withアプリーチ

 

かわいい子からそうでもない子まで様々ですが、

女子大生が多いので食事して話をしてるだけで刺激を味わえますよ。

-男性向けパパ活アプリおすすめ

Copyright© 男性向けパパ活ガイド , 2019 All Rights Reserved.